読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

数学的にどうなのさ?

大学時代にちょっと長く数学を勉強した人の雑記。数学のこと(主に統計)や趣味、メモなどが多くなります

パチスロひぐらしのなく頃に絆で実践してきた

マジハロ5に続き、ひぐらし祭が好きだったってだけで実践してきました。

とはいえ、ひぐらし祭とはシステムが全くの別物ですし、そもそも作成会社が違いますからね、正直期待していませんでした。

とりあえず17k投資の20k回収でなんとか勝てましたが、とてつもなくきつい台です。

気になったポイント:

  1. 通常時のステージ非対応の弱小役での赤文字煽りが多い。
  2. 弱小役だろうととてつもなく重く、対応ステージで引くことも厳しい。
  3. 対応ステージで対応役を引いてLV5に入れてもまた対応役の引きと押し順ベルを当てるエスパー要素でLV5にそこまで期待が持てない。
  4. レア役でときどき前兆ステージに行くけど疑心暗鬼モードは基本ハイワロで基本これにしか行かない。
  5. 通常時の連続演出で部活メンバー一人vs圭一で圭一勝利で敗北ってどうなのさ。
  6. ひぐラッシュの事故、もしくは鉈ゾーンに入らないとまとまった出玉が得られるイメージがない。

とりあえずこんなとこでしょうか。5.に関しては友人に話したら、それひぐらし知らないやつが作ってんだろwwと突っ込まれる始末。

6.に関しては、一回鉈ゾーンで300%の上乗せに成功しましたが、10連で1000枚でないくらいでした。こんなもんなのかな。

良かった点としては、羽入が絡むと結構強い(たぶん)、演出失敗から通常画面にもどされ「嘘だ!」で復活は良かったと思います。というかこれはないといけないんじゃないかな。

とにもかくにも、小役が非常に重いせいで対応役以外がきてコレジャナイという気分さえ味わうのが割と稀ということもあり、なかなか初当たりも遠いと思います。

とりあえず様子見でしばらく天井近くの台を見つけたら投資してもいいんじゃないかな?

まあでも、ホールで聞くコンプレックスイマージュはやっぱりいいですね(近くのファフナーがあらぶってたせいでほとんど聞こえなかったけどね)。